パパによる年子兄弟育児奮闘記!

現在2歳と3歳の暴れん坊将軍の育児に奮闘しているパパ日記です。

保育園での出来事

スポンサーリンク

あまりマイナスなことは書きたくはないのですが、保育園でイラッとしたことがあったので書かせてください!

 

基本的子どもたちは、朝保育園に行くときは機嫌が悪いことが多いのですが、帰りはすこぶる機嫌よく帰ることができます♪

 

んがしかーし!昨日はそうではなかった・・・

 

保育園での方針であればまだしも・・・

保育園に着くとまずお兄ちゃんから迎えに行きます。

 

回収するものは回収して、先生から今日の出来事などを聞いて次は下の子です。

 

下の子はまだ1歳児ということもあり勝手に出れないようにゲートがあります。

 

いつもは見えると飛び跳ねてやってくる下の子なのですが、昨日はこれから絵本の時間が始まるということでこちらへ来るのを拒んでいました。

 

僕は下の子のすべてのものを回収し「さあかえるよ~」と言いましたがまだ拒んでいる。。。

 

こういう場合は先生が抱っこして連れてきてくれるのですが、昨日はそうではなかった・・・。

 

というかその昨日の先生は以前から気にはなっていたのですが、どれだけぐずっていても基本自分でゲートを通過させるということにこだわっているのです。

 

帰ることをグズっている下の子。

 

先生「あーぱぱちゃん先にお兄ちゃんと帰ってしまうんだって~!」

このやり取りを2,3分・・・

(はい帰ったように見えないところへ!)僕とお兄ちゃんに支持。

そしてあまりの長さと下の子も一緒に帰るとぐずりだすお兄ちゃん・・・

 

確かに自分でできることはさせればいいとは思いますが、状況を見て判断してくれよ!

 

おにいちゃんがぐずりだしてもまだ連れて来てもくれず、一応ゲートがあるので僕が行くのもためらってしまい、結局こちら側に来たときは2人も泣く泣くイヤイヤ・・・

 

まだ一人だけ機嫌が悪いならなんとかですが2人もって・・・

 

結局2人共靴持て、抱っしろと全然進まず、2人とも抱っこして帰る・・・

たまたまかもしれませんが、お兄ちゃんに関しては帰ってからもずっとグズグズしていました。

 

保育園での方針で自分でというものがあるとするならまだ納得もできますが、現状見る限りほんとその先生だけこだわっているという状況!

 

いやまじでちょーぐずり2人残してその日の下の子の様子も伝えるわけでもなく「さよなら~」って何なんだよマジで!!!

 

保育園の先生はほんといい先生ばかりなのにほんまその先生だけは嫌い!

 

あ~いかんいかんこんなんじゃ・・・

f:id:kapinnmaru:20181219092436j:plain

 

前が見えない~写真で気を静めることにします!